車の後方確認ができず困っているあなたへ

未分類

こんにちは、
しまうま針灸接骨院の院長仲田です。

寝違えの患者さまが増えています。

本日も寝違えの方が
来られたのですが、

「首を回せない」という
状態で来院されました。

聞くところによると、
1週間前より首と肩が重たい感じ、
ズキズキする感じ、が続いていたそうです。

時間が経てば治るかな?と
思っていたところ、

ひどくなるばかり、、
と、やっとのことで来院。

実際に首の様子をみさせてもらうと
筋肉の繊維が傷つき、
炎症も発症しており、少し動かしても
痛いので仕事も休まないといけない状態に。

おそらく、
1週間前の状態だと1回の施術で
「何も感じなくなった」ぐらいに
なれたと思います。

このように、
「ただ重い」という違和感でも、

早くに来院していただくと
早期改善を見込めます。

どうしても、
「時間が経てば治るのかも!?」

と考えがちですが、
その際は相談のお電話をください。

寝違えの中には来院しなくても
大丈夫な場合もあります。

「餅は餅屋」
というように
専門家の判断は精度が高いです。

今回のケースのように、

「寝ている時に、寝返りがうてない」

「車で後方確認する時に痛い」

「棚の上の物を取ろうとするときに、痛い」

となると、
体にも負担が大きいです。

症状を感じ始めた頃に
通院しておけば、今頃は
どんどん動かせる体になっています。

やっかいなのは、痛みとして感じるまでに時間がかかる
という点です。

というのも、痛みとして感じるレベルになる前にまずは違和感
として感じるようになります。

その後、その状態を我慢していると痛みとして感じるように
なるのですが、そもそも痛みとして感じるレベルはかなり
炎症が強い状態でないと感じるようにならない事が多いです。

なので、もし痛みじゃないけどこれ治療に行ってもいいかな?
と悩まれていらっしゃる方がもしいれば、まずは電話してご相談
ください。





   

コメント