骨盤矯正で4キロ体重が落ちた話

未分類

こんにちは。
秋らしい気候になってきましたね。

これからは気候がいいので、動く量が増えると思いますがケガをしないように気をつけてくださいね。

運動するきっかけの一つとして、「体重を落としたい!」そんな風に思っている人もいると思います。

自分で体重を落とすには、基本的に2つしかありません。
1 筋肉をつけて代謝を上げて脂肪を燃焼させて体重を軽くする
2 食べないで、体重を落とす

これ以外の方法は、まわりくどくしているだけで必ずどちらかに入ります。
ただ、手術などで脂肪を吸引するようなものは、他の人の手が入っていますのでこの範疇には入りません。

ただひとつだけ急激に落ちる方法があるんですが、それが骨盤矯正の場合があります。

実際に、何人もの患者さんがありました。
それは、「体に余分な水分が溜まっていて、必要なくなったから出て体重が落ちる」
このようなことが、時々あります。

というのも、患者さんが痛みやコリを訴えて来院している時は、体の中で炎症が起きている状態のことがあります。
体の中が緊急状態なんですね。

それが骨盤矯正により、ゆがみや痛みが消失することで体本来の状態になり、不要なものが排出されます。

まさに究極のデトックス。
腸内洗浄などありますが、強制的に排出する類のものは自分の体が出しているわけではないので、効果も一時的な場合があります。

しかしゆがみを整えて自分自身で排出しているのは、本来自分の体が出すべき不要な水分なんです。

そのため、一時的に体重が落ちてもリバウンドすることがありません。
それに何もしなくても。

実際に、骨盤矯正だけで体重が4キロ落ちた患者さんに言われたのが、喜びの声かと思いきや今までどれだけ頑張ってダイエットしても落ちなかった体重が、骨盤矯正だけで4キロ落ちたことで今までやってきた努力は何だったんだ!と落ち込まれました。

皆さんも、もし体重が努力してもなかなか落ちない方がいらっしゃいましたら、一度ご来院ください。





   

コメント